「初冬」の一句



初冬とは

冬の初め頃をいう

「俳句月別歳時記」



初冬やシャベルの先の擦り切れて

山口誓子



(^o^)

冬が始まり、その寒さをシャベルと取り合わせていることが見事である。ひんやりとした景が浮かぶ。また擦り切れてという表現を加えることでシャベルを長い間使っている人の情景も浮かびあがる。