生き物として食べること

人間は自然界の一、生き物

食べるということ。

私は管理栄養士として栄養学を学んできました。

1日3食食べ、バランス良く食べることは良く言われることです。

研究をした結果の人間の理想の食事の摂り方としてはそうなのだと思います。

一般的にはそうであり、では次は個々に置き換えてみると自分の場合は何が理想なのかは少し変わってくるところもあるはずです。

食べるリズムや食べる量は、私という個体の場合は何を望んでいるのか気になります。

決まりに縛られず。自然界の一、生き物という視点に立ち食べ方を見直してみたいと思う今日この頃です。

自分の心、体に耳を傾けて自然に生きてみたいです。