胸まわりの歪み



このページでは私の胸まわりの歪みの出方と不調についてだけ紹介していま~す。
※別の箇所の歪みは体の歪みでご覧ください~。


Q, 胸まわりにはどのような歪みが出たのでしょうか?



<胸まわりの不調>

・走るとみぞおちが痛くなる。
・胸まわりが落ち着かず、姿勢が崩れる。







A, 私の歪みは
みぞおちから胸全体にかけて厚みがありかつ固い。


オレンジの三角マークの部分が固く厚くなります。

みぞおちは特に固くなります。

下半身からの歪みの延長が起きます。
左右差のある歪みは、肩が捻れます。



左右差の強い歪みでは胸の大きさも違くなります。

私の場合は左脚の方に引っ張られることにより右胸の上部が固くなり、右の聴力が悪く、肩と顔は左側に沈みます。



[この胸まわりの歪み方は腰まわりの歪みの出方と非常に似ています。]

歪みがあると、三角マークで囲われたところの厚みがまし固いしこりができます。歪みの大きさにともない三角マークは広範囲に広がり固くなります。

胸は、三角マークが固いことでおっぱいの上部が固くなります。それにともない上部の膨らみが少なくなります。
※お尻は、お尻の上の方が硬くなり、お尻の上の膨らみが少なくなりますので胸まわりの歪み方と同じような出方です。骨盤の歪みで紹介しています。






※同じ様な症状が出ている方。自分の体と向き合い行動に起こせば体はどんどん若くなると思いま~す。


この歪みの治し方は私の歪み改善法で紹介していく予定です~。
ただ今作成中です。2020.7.1