自己紹介



はじめまして。
茨城県に住んでいます。上田理恵といいます。

私は、小さい頃から好奇心旺盛で体を動かすことが大好きでした。
また物心ついた時から人のために生きたい。という思いと自分の死ぬ時の映像が頭の中にずっとありました。

何故か小さい頃から手足が冷たく、体にちょこちょこと小さな不調がいくつかありました。また20~30代では椎間板ヘルニア、7年間の過食症、4度の流産を経験しました。

そんな経験を機にもともと体を使うことが好きだった私は、体の使い方や体の仕組みを研究することに磨きがかかるよになりました。普段の呼吸や介護の仕事、農業をやるとき、料理や家事をするとき等、常に体のことばかり考える癖がつきました。

体の研究を始めて10年近く経ちますが、体がどんどん若く、良くなっているのを体感しています。
私の発見したことをみなさんのお役にたてるのではないかと思いブログの運営を始めました。

体の研究おたくのブログです!常に発見の日々です。発見の都度、更新していきたいと思います。